手軽に小顔をゲット【矯正施術の種類を事前に確認しておこう】

すぐに小顔にできる方法

相談

顔を小さくできれば高い美容効果を得られますけど、小顔矯正にはいつくかのやり方があるので理解が必要です。負担が大きいのは骨を削って顔を小さくする方法ですが、エラ部分の筋肉を弱らせる注射の治療は負担が小さいため利用しやすいです。

Read More

顔を小さくしたい人へ

顔を触る人

頭蓋骨は小さな板状の骨が組み合わさって出来ています。それを矯正により整えることで小顔を実現するのが小顔矯正です。平行して行うマッサージの効果も含め、実は顔に限らず、体全体や心にもメリットがたくさんあります。

Read More

最適な対策の選択を

婦人

小顔矯正をする患者さんは色々な悩みを抱えています。それに対応する為、小顔矯正には様々な施術が用意されています。費用や必要な時間を考えるだけではなく、自分がどの程度の施術まで受け入れることが出来るのかも、決めておく必要があります。

Read More

顔の線を美しく整える

ウーマン

マッサージとボトックス

美容整形の中では小顔矯正というのは人気があると同時に敷居が低いので、実際に行っている人が数多く存在しています。あまりこういった矯正のことを知らない人にとっては頬骨を削る外科手術の印象が強いのですが、実際に行われているのはほとんどがマッサージとなっているのです。マッサージによって得られる効果はわずか数ミリ程度のフェイスラインの変更ですが、これは実際に顔の印象を大きく変えることになります。小顔というのは顔の輪郭によって決まりますが、その判断基準は数ミリ以下の世界となっているので大きな効果は求められていないのです。むしろ外科手術によってフェイスラインを変更した場合、もう元に戻すことができないのでリスクを鑑みると外科手術は一番後回しにするべきといえるでしょう。マッサージを行って顔の線を整えるということは頬の筋肉の血行を促進させ、それに伴って筋肉自体を柔らかくしていきます。なので副次効果としてくびから肩回りの血行が良くなり、肩こりなどを予防することもできるので多くの人に人気のある施術となっているのです。継続しても芳しい成果が得られないときには薬剤で無理やり筋肉を弛緩させるボトックス注射もあるので、場合によって行ってみるのもいいでしょう。ボトックスはマッサージと目的は同じですが短期で高い効果を発揮するので、リスクを避けて大きな効果を求める人に人気があります。ただ安い薬剤はリスクも大きいことを鑑みて、人気の理由が安さではなく丁寧なケアであるところを選ぶようにするといいでしょう。マッサージからボトックス注射にを使った治療に移る目的は、もちろん顔のラインを手っ取り早く変えるためです。そういった利用目的を考えると小顔矯正をする場合まず初めにボトックスを行うべきと考えてしまいますが、焦りは美容整形において良くないといえます。それというのもボトックスの目的がマッサージと同じである以上、継続してマッサージをしてからボトックスにしたほうが使う薬剤も少なく済むのです。それだけ筋肉を弛緩させる必要もなくなり、体にかかる負荷も少なくなっていくので慌てずにゆっくりと小顔矯正に取り組みましょう。顔の筋肉というのは日々の生活で起こるストレスにも大きく左右されるので、長期的なスパンで矯正を行うことは重要なことです。ストレスの多い時期である場合はあまり大きな効果を得られなくても、ある程度仕事が落ち着くとたちまち効果を発揮することも珍しくありません。自宅でセルフマッサージを行っていくことも習慣づければ、わざわざ美容外科に通わなくても小顔を維持することは十分に可能となっています。もちろん外科手術の効果はかなりはっきりしているので、あまりにも効果がないという場合には手術に踏み切るのもいいでしょう。その場合には医師とよく相談してから納得できる方法を選ぶようにすると、後悔するような結果は避けることができます。あごのラインは噛む力にも大きく関わってくるので、トラブルが起きると食事がしにくくなることもあるので注意が必要です。小顔矯正の利用目的はあくまで数ミリのフェイスライン変更であることを忘れず、堅実に進めていくことを心がけていきましょう。

Back to Top